スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「南極大陸」感想

終わりましたねぇ、「南極大陸」。
なんというか、それなりに良かったのですが、自分としては、ちょっと「何を描きたいのか」の焦点がブレていたかな、という印象が残りました。

最初は、「日本が『戦後』からいかに脱したか」というドラマだと思って見ていたのが、なんか途中からほとんど「犬のドラマ」になっちゃった、というような。
最後は、犬のがんばりに不屈の日本を重ねた、という感じで終わりましたが、ちょっとこじつけっぽい気もした。

大きな話で、大規模な予算で、大掛かりなロケとセットの大プロジェクトだったので、ついいろいろ欲張ってしまった、ということかもしれないけど、自分としては、人間の描き方が十分でなかった気がして残念でした。
たくさん出てきた登場人物のほとんどが、脚本ではなく、俳優さん本人の演技力に頼ってその人柄を表現していた気がして、もったいないなぁという印象でした。

俳優さんの中では、特に堺雅人さんがすごい迫力で、こんな怖い役もできるんだ、やっぱりすごい俳優さんだなと思いました。


あとは、ミタさんも、「謎解きはディナーの後で」も今週が最終回。今年も終わりが近づいてますねぇ。


寒い日が続いていますが、年末に向けて今週が正念場、いつもより仕事が多目ですが3連休も不休でがんばります。



コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

walkandrest

Author:walkandrest
2003年から2010年まで台湾で生活。
逆カルチャーショックを乗り越え、日本での生活を構築中。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。