スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の北海道

もう半月以上経ってしまいましたが、9月の末に北海道に行ってきました。
北海道は、青函連絡船がなくなる最後の年に鉄道と船で行って以来なので、なんと20年以上ぶり。
旅の手段も、名物も、観光名所も、すっかり様変わりして、まるで初めての外国へ行った気分でした。


haneda.jpg

国際線ターミナルが話題の羽田空港ですが、国内線ターミナルもすごく大きくきれいになっていて、びっくり。
実は空港建築の機能美って、かなり好きです。
この羽田国内線ターミナルもかなりいい線行っていると思ったので、誰か有名な人が設計したのかと思いましたが、特にそういうことではないみたい。


tokeidai.jpg

言わずと知れた、札幌時計台。
ここは20数年前にも来たことがありましたが、想像よりきれいじゃなくてがっかりした記憶が。
それが、今回は、時計台ってこんなにきれいだったっけ、と思いました。
たぶんその後修復されたのだろうし、夜景マジックもあったのかもしれませんが、同じものでも時が経つと違って見えるんだなぁ、と感慨深かったです。
ここが元は演武場として建てられたということも初めて知りました。
こんなにおしゃれな演武場なんて、ありえない。
やっぱり、明治時代って、とんでもない時代だと思いました。


furano.jpg

富良野。
天気が良く、十勝岳連峰がすごくきれいに見えました。
こんなにクリアに見えることはなかなかないらしく、地元のガイドさんがしきりに感動していました。
富良野って、ラベンダーのイメージが強いですが、それ以外の季節にもいろんな花が咲くように工夫しているみたいです。
それにしても、富良野っていうと、条件反射のように、田中邦衛さんのモノマネをしたくなるというのは、困ったもんです。
「北の国から」を見ていなかった私でさえそうなんだから。
テレビの影響、恐るべしです。

そのほか、話題の旭山動物園や小樽などにも行きました。
昔の北海道では、札幌ラーメンを食べて、お土産にはトラピストクッキーを買って、というのが定番でしたが、今回は、札幌ではスープカレーを食べ、お土産にはじゃがポックルとマルセイバターサンドを購入。
20年も経つと、本当にいろいろ変わるんだということを感じた北海道の旅でした。

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

walkandrest

Author:walkandrest
2003年から2010年まで台湾で生活。
逆カルチャーショックを乗り越え、日本での生活を構築中。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。