スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜんそく再発

台風が2つも来て、急に涼しくなったら、呼吸がおかしくなりました。
いつも秋口は体調が悪くなるし、様子を見ていれば大丈夫だと思っていたのですが、なんかだんだんひどくなるし、二日後に旅行を控えているしで、念のため呼吸器系の医者に行ってきたら、ぜんそくだと言われました。
即日治療開始です。
昔小児喘息をやってはいたけど、もう過去のことだと思っていた喘息の患者に、再びなってしまうとは…。

というか、考えてみれば、ちょっと息苦しくなるくらいのことは、今までもあった気がします。
でも、ヒューヒューゼーゼーしなければ発作ではないので、大した問題ではないと思ってずっと過ごして来ました。
でも、実は、発作は起きなくても、気道が狭くなって呼吸が苦しい状態が続けば、もうそれはれっきとした喘息であるそうです。
自分が知らなかっただけで、実は前から喘息患者だったということか……ちゃんちゃん。

かび臭い古い旅館に泊まったり、去年タイでハーブサウナをやったときにも、そういえばかなり苦しくなったんだった。
でも、喘息はもう治ったと思い込んでいたし、薬なしで収まるなら、それでいいのだと思ってた。

喘息の治療は昔と違って格段に進歩していて、ちゃんと薬で治療すればちゃんと治るらしい。
医療費の助成制度もあるみたいだし、覚悟してきちんと治療しようと思います。

しかし、これでまた持病の数が増えてしまった。
ただ、「○○病患者」と認定されると、なぜかどっかでほっとしている自分がいる。
病気の認定って、一種の肩書きみたいなもので、それがある種の拠り所みたいになるのだろうか。
そんなものを安易にアイデンティティーにしているような場合じゃないんだけど。

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

walkandrest

Author:walkandrest
2003年から2010年まで台湾で生活。
逆カルチャーショックを乗り越え、日本での生活を構築中。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。