スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体を冷やす四大食べ物

もう10年以上前ぐらいから、ほとんど肉類を食べない「自称ベジタリアン」的な生活をしてます。
その理由については、もともと肉が好きじゃなかったとかもありますが、気功とかヨガとかに触れる中で、「肉を食べない」という生活スタイルが、自分の中で特別なものではなくなったことが大きかったと思います。
その後「菜食天国」の台湾に行ったこともあって、菜食生活はより特別なものではなくなりました。
とはいえ、私の場合は海鮮類は食べるといういい加減なスタイルだし、そんなにガチガチにやってるわけではないです。
「食べなくて済むなら、食べなくていいじゃん」という感じです。

そんな感じですので、私は特に「健康のため」にベジタリアンになったわけではありません。
だから、ベジタリアンは体にいい、ということを納得させるために、マドンナとかオリンピック選手なんかの例がよく出されるのですが、私は肉をやめれば体調が良くなる、とか、そういうことは言いません。
というより、自分は他人に自慢できるほど健康じゃないです。
むしろ、不健康です(笑)。
でも、その不健康を菜食のせいにされては困るのです。
私の場合は、別に「肉をやめたから不健康になった」わけではないからです。
自分比でいえば、これでも昔よりはまだまし、という気もしますし、食事の効果というのは個人差がとても大きいものですので、一概にどうこう言うべきではないと思っています。

「一概に言えない」ということを、最近痛感することがありました。
体調が悪い状態が長く続いているので、漢方の治療ができるお医者さんに行ったところ、いろんな食餌療法を指示されました。
私の場合は、体がものすごく冷えていて、土台ががたがたになっているので、そこからいろんな症状が出ているんだそうです。
それで、体を冷やすものはとにかくやめるように言われました。
体を冷やす四大食べ物というのが、

・甘いもの
・果物
・牛乳
・酒

の4つで、これはもう極力やめろ、と。
甘いものと酒が体に悪そうなのはまあわかりますが、果物と牛乳なんてヘルシーな食べ物の代表格のように言われてますし、実際ベジタリアンの食事でも重要な位置を占めています。
それが体に悪いなんて!

これ以外にも、小麦は体を冷やすから、パンはやめてご飯にするように言われ、しかも玄米はやめなさい、と言われました。
何を隠そう、私は子供の頃から家族で玄米食の家に育ったので、何十年も玄米を当たり前に食べてますし、マクロビオティックなどのように、「玄米は健康食の基本中の基本」というのは常識だと思っていました。
実際、体質によってはよいのは間違いないのだと思いますが、お医者さんが言うには、私のように極端に冷えている人間の場合は、玄米を食べると逆に体が冷えてしまうのだ、というのです。
それで、今までは栄養のない食べ物だと思っていた白米に切り替えることになりました。
もう、自分の中の「体にいいもの、悪いもの」の価値観は、がらがらに崩れています。

ポイントは、それぞれの食べ物の良し悪しは絶対的なものではなくて、「人の体質と、そのときの状態によって変わる」ということです。
一概に何は体にいいからたくさん食べろ、とか、そういうことは言えないようなのです。

そういうわけで、玄米、フルーツ、牛乳、生野菜などの「いかにも体に良さそうなもの」は、なるべく食事に入れないようにしています。
甘いものとかも完全にやめているわけではないですが、気をつけている成果なのか、少し体調もよくなってきている気がします。

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

walkandrest

Author:walkandrest
2003年から2010年まで台湾で生活。
逆カルチャーショックを乗り越え、日本での生活を構築中。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。